小顔に関する情報【傷跡が周囲の人に見えない】

綺麗になりたい

小顔整形は非常に安価価格で、料金もそれほど高くないので、一般人でも手を出しやすいのが魅力ポイントです。また、小顔になれば横顔も美しく見られるので、何と言っても隙がなく、加えて痩せて見えるので一石二鳥です。

顔を触る人

コンプレックス一挙解決

美容整形の小顔整形を受ければ短期間で小顔になることが出来ます。顔の大きさは脂肪、筋肉、骨で決まります。脂肪は脂肪吸引や脂肪溶解注射、筋肉はボトックス、骨は骨削りなどの施術方法があります。施術方法は医師に相談して選びましょう。

女性

悩み別となる施術

小顔と一口に言っても、そのアプローチ法も実に様々に展開されています。もちろん、美容整形を視野に入れた比較や検討が大事で、費用も含めて、自分の顔の悩みの度合い、そこまで考えて提案してくれる施設選びが利に適っています。

小さく滑らかな輪郭へ

女性

目的に応じた治療で改善

骨格が原因で顔が大きい場合、自力ではどうすることもできませんが、美容整形外科ならその原因を手術で取り除き、小顔にしてくれるのが特徴です。余分な部分をカットする骨切りや、骨削りなどの治療が用意されていますから、エラの両端が突出している場合でも、改善できるようになっています。骨格レベルで治療するので効果は永続的であり、何よりも美しく滑らかな小顔になれることが大きな特徴です。フェイスラインも可能な限り希望に沿うよう、殆どのクリニックではCTスキャンなどの画像データを基に、仕上がりデザインを入念にシミュレーションしてくれます。また、麻酔は基本的に全身麻酔となっており、口内からメスを入れる場合が多いので、傷跡が周囲の人に見えないのもこの小顔治療の特色です。そして、入院の有無はクリニックによって異なりますが、患者が希望する以外は日帰り手術で済む場合が多々あることも、嬉しい特徴になっています。入院設備がない美容整形外科でも、申し出れば大抵近くのホテルなどを用意してくれますから、必要に応じて相談してみると良いでしょう。熟練のダイエッターでも難しいと言われるほど、顔の脂肪は落としづらく、小顔にするのはかなり大変とされています。その理由は、脂肪は筋肉を使って初めて燃焼されるためで、顔には腕や脚のように大きな筋肉がなく、効率的な燃焼作用を期待できないのが原因です。また、大きな力を生む咀嚼筋はありますが、うかつにそれを使えば咬筋などが発達し、エラが膨張して更に顔が大きくなってしまいます。そこで、着目すると良いのが美容整形の脂肪溶解注射とボトックス注射であり、それらの課題を注射だけで解決してくれるのです。脂肪溶解注射なら脂肪層に注入するだけで顔の部分痩せを可能にしますから、脂肪を取って小顔になりたいという目的にはぴったりな治療となっています。また、ボトックス注射はボツリヌス菌から生まれた蛋白質の効力で、咀嚼筋の加力を制限するため、膨れ上がったエラの筋肉を落として小顔になりたい時に最適です。そして、咀嚼筋は食事中だけでなく、寝ている時など、無意識に奥歯をギリギリ噛み締めることでも鍛えられて発達します。しかしボトックス注射は、無意識下の加力も全て制限してくれますので、歯ぎしりの改善目的にも活用できるのです。

医者

顔を小さくする方法

小顔になる方法には自分で行う方法と美容整形があります。美容整形なら効果が高く、色々な方法が選べます。小顔になる施術には、骨削り、ボトックス、脂肪吸引などがあります。施術方法は医師に相談の上、慎重に選び、信頼性の高いクリニックを選びましょう。

鏡を見る人

顔やせは難しくない

顔が大きくて悩んでいる方はむくみが原因のことが多く、小顔矯正のマッサージで小さくできることが多いです。手技で解消しない場合はレーザーや注射などの施術が効果的で、カウンセリングでフェイスラインのイメージを確立してから施術を始めます。